診療時間

猫背矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 街なかのウィンドウにうつる自分の猫背が嫌だ
  • デスクワークで気づいたら猫背になっている
  • 姿勢よくしたいが、長持ちしない
  • 猫背だけでなく、背中も腰も肩も痛い
  • 親も猫背だし、もう良くならないとあきらめている

なぜ、当院の施術はこんなにも肩の痛みが改善するのか

他で良くならない理由|健美整骨院・整体院 流山おおたかの森店

「電気治療」

猫背は、単純に背中が丸くなることから「背中の筋肉が張って硬く」なります。

電気治療は筋肉をほぐしたり、痛みを和らげる効果はありますが、後に述べる猫背を根本的に改善するまでの効果はのぞめないかもしれません。

「マッサージ」

猫背は背中の筋肉が硬くなります。よって「ほぐしてやわらかくする」マッサージは、筋肉がやわらかくなるので、マッサージした後は楽になるでしょう。

しかし、また繰り返す猫背の姿勢や、背中の筋肉の張りは、マッサージだけでは取れない本質的な原因を考えなければなりません。

「ボキボキする猫背矯正」

背中が丸くなるので「背骨を整えましょう」と、背骨をバキバキ鳴らす整体を受けられた方もいらっしゃると思います。しかし、猫背で背骨が丸くなるのは「結果のひとつ」でしかなく、電気やマッサージと同様に、本質的な原因にアプロ―チしなければ繰り返す猫背を惹き起こすでしょう。

猫背になる大きな3つの原因|健美整骨院・整体院 流山おおたかの森店

姿勢の良い方には、イメージがつきにくいかもしれませんが、猫背は「姿勢を良くしよう」と意識しても、「姿勢良く出来ない」または「姿勢が良い状態が長続きしない」という身体の異常が出ています。

①骨盤のゆるみ・硬さ

本来、骨盤には「仙腸関節」という歩くときに骨盤を動かす関節があります。

この骨盤の仙腸関節が、デスクワークによる「長時間の同姿勢」や、「歩行不足」、あぐらやソファ・座椅子などによる「不良姿勢」の積み重ねで、「骨盤の関節のゆるみや硬さ」を出してしまいます。

②背骨の関節の硬さ

これは頚椎・胸椎・腰椎と、骨盤の上に存在する背骨全体の関節の硬さを示します。

関節には本来柔軟性があるのですが、上記のような歩行不足・不良姿勢の積み重ねで関節の動きが悪くなり「自分の身体を自分で支え切れない」猫背の姿勢へと悪循環してしまっているのです。

③楽な姿勢の勘違い

力を抜いた姿勢(背中が丸い)が楽だと感じる方が多いと思います。

しかし、姿勢の良い状態とは、背骨を中心とした「骨格」で身体を支える事が出来るため、猫背による「背骨の丸み・背中の筋肉の張り」を出すことなく、少ない力で身体を支えることが出来るので、実は「姿勢の良い状態こそ楽な姿勢」となるのです。

当院の改善方法|健美整骨院・整体院 流山おおたかの森店

①身体の土台となる、骨盤部の整復。

これを無くして、猫背矯正はありえません。傾いたり、脆弱な土台(骨盤)には強い大黒柱(背骨)は立ちません。

②背骨の整復と、前縦靭帯支持性の強化

前縦靭帯という、背骨を支える組織にアプローチしながら、背骨全体を整復します。

③猫背を繰り返さない、運動療法・日常生活指導。

日常の生活習慣の注意点や、良い状態を維持・強化していくための運動は不可欠です。

「繰り返さない猫背矯正」で、気になるところなく過ごしませんか。

当院の猫背矯正整体コースを是非一度、お試し下さい。

お問い合わせ

  • 健美整骨院・整体院 流山おおたかの森店
  • アクセスマップ
  • 診療時間
住所
〒270-0128
千葉県流山市おおたかの森西1-10-6
フェリシアおおたかの森1階B
アクセス
流山おおたかの森駅から徒歩3分